スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
食べ過ぎ注意
- 2013/04/01(Mon) -
お久しぶりです。
今回は久々の「料理っぽいシリーズ」です。

冬のデンマーク、根菜類をよく食べますが、
その中でも日本ではほとんど食べた事の無かったビーツ(Rødbeder)をよく食べています。
スーパーにも普通に売っています。

これ、甘くておいしくて赤いのがなにやら体にも良いらしい。貧血にも良いらしい。
私は貧血ぎみなのでもってこいの野菜です。
サラダに入れたり、ちょっとはちみつと塩こしょうしてオーブンで焼いたりしても美味しいです。
若干の青臭さ(泥臭さ?)が嫌いな方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。


最近、ご近所にビーガンのカップルが越して来られて、ご近所全員夕食に招いて下さった時。
前菜に赤いチップスが。ビーツのチップスだったのですが、これがもう美味い事美味い事。

とっても簡単という事で、作り方を聞いて来ました。


まず、ピーラーでビーツを薄くスライスします。
rodb1.jpg

たくさん食べたかったので、買ってきたビーツひと袋全部おろした。

簡単ですが、生の時の赤い色素で手も真っ赤に。打ち身のようになります。
見にくいですが、つかんだ指の部分が染まります。
rodb2.jpg
指先のひび割れにも色素が入り込んで汚らしい。

そして白い服は着ない方が良いでしょう。

作った後は、染まった手を他人に見せてびっくりさせてやりましょう。
色々楽しめるビーツ。

オーブンのプレートに重ならないように並べます。上から塩こしょうして下さい。
教えて頂いたのは、さらにショウガの粉もかけるそうですが、うちには無いので塩こしょうのみです。
それでもとっても美味しいですよ〜。
rodb6.jpg
大体、120度〜150度の低温で20〜30分焼きます。適当にご調節下さい。
低温で焼くと色もきれいに残ります。


わーい
出来た出来た!
rodb4.jpg





・・・ちっちぇ・・・

悲しくなるほど小さくなります。スライスする作業が面倒な分、さらに悲しくなります。
なので、たくさん作りましょう!


タッパーに。うひょー嬉しい。
保存すると若干湿気てシナッとしてきますが、十分美味しいと思います。
乾燥剤が無いので、一応容器の下にキッチンペーパーを敷いてみる。
rodb5.jpg

実はちょっと焼き過ぎて茶色い部分が多いです。まあ、私の作ったものですから・・・。
ご馳走になったのはそれはそれはきれいな赤でした。性格が出るよネ!

肝心の味ですが、なんていうか、こんなに簡単で、味付けも塩こしょうだけなのに出汁っぽい深みがあって、
「これずっと食べ続けていたい!」というヤミツキ度です。油も無いからヘルシー。
私は、なんか口寂しい時にはこれを食べよう。常備しよう。と決意しました。


ただ1つだけ。ビーツ食べ過ぎると翌日トイレでびっくりします。
どうぞご注意下さい。
スポンサーサイト
この記事のURL | なんちゃって料理 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
春を感じる週末
- 2013/03/03(Sun) -
今日はひなまつりですね。
子供の頃、飲んでみたくて親にねだって買ってもらった白酒、あまり美味しくありませんでした。
ちなみに、うちの学校の生徒の間では耳の日として認識されていました。

さて、そんな余談はさておき、
また今年も春がやって参ります。3月に入って春の気配を感じた今週末でした。


今までは寒くてちょっと億劫だったけれども、久しぶりに森に散歩へ。
夫に「散歩に行こうかな、良い天気だし」と話すと
「いいじゃなーい。体にも良いよね。」とニコニコ。

良い反応だったので、
「一緒に行く?」と聞いてみたら、


「やだ」


そういう訳で1人でぷらぷら出掛けて来ました。

天気はいいのですが風は冷たい。なので防寒はしっかりと。

青空が久しぶりで興奮します。
harumori2013.jpg
春が近づいていると言ってもまだ緑はありません。

雪解けでぐじゃぐじゃの道もあったので長靴必須でした。
でも長靴ならどこでも行けるので楽しいですね。

こういう一面茶色の道だと、確かにあんまり面白くはありませんわな。


個人的お気に入りスポット。
harumori2013-1.jpg
右端が遊歩道ですが、ここは他の場所に比べてちょっと開けていて、
もっと暖かくなったらゴザを広げてお弁当を食べたい気分。


今回の散歩はギョウジャニンニクチェックも兼ねて。

・・・ですが、この通り。生えて来る気配すら見せず。
harumori2013-2.jpg
やっぱりまだ早いですね。半月後くらいか?
ここが一面ギョウジャニンニク畑(育ててないけど)になるなんて〜。楽しみ。
(2011年3月29日の日記をご参照下さい。)


ちなみに、前回後日談ですが、
匂いが強いのでなかなか食べられる機会が無く、冷凍庫がしばらく占拠され参ってしまいました。
今年は前回の教訓をふまえ、
欲丸出しで大量に採る事は避け、食べる分だけその都度採って来ようと思っています。
失敗は成功の母です。

またニラ餃子やりますよ〜!
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
キモカワ切手
- 2013/02/03(Sun) -
郵便料金がまた値上がりしました。今やはがき一枚出すのに2年ちょっとの間で75円くらい増。日本への郵便は一番高い料金帯にあたるので、手紙好きの私にはちょっとキツいです。

さて、お手紙というとどんな切手が貼られているかも楽しみですよね(私だけ?)。日本国内でも最近記念切手とか今色んなの出てますね。私も以前「ベルばら」記念切手を日本の友人からプレゼントしてもらい、嬉しかった記憶があります。他にもキティちゃん切手とか、色々出てましたよね。

料金が新しくなってから初めて郵便局に切手を買いにいったところ、これでした。
あまり鮮明な画像じゃなくてすみません。
unagi.jpg
にょろっとウナギ!可愛くない!
「お魚シリーズ」のひとつだそうです。他にはタラやカレイなどがありました。(タラ切手は結構グロかった)

他の料金のには色々カラフルだったりお洒落な柄があるのに、がっかり。
夫にも話してみたが「いいじゃん、ウナギ美味しいじゃん」と理解されず。
美味しいけども!

・・・手紙を書きつつ、しばらく眺める。
まあ、最初はうわっと思ったけど、シンプルなシルエットだしすべすべしてて意外と可愛いかも。そういえば、今年の干支に似てなくもないですね。

私が考え過ぎなだけかもしれません。
この記事のURL | デンマルク | CM(6) | TB(0) | ▲ top
違いのわかる猫。
- 2013/01/21(Mon) -
寒いです。雪です。

クリスマスは雪から免れる事ができ、このまま春まで雪無しでお願いしますよ!(誰に?)と思っていたのですが、ここ数週間急に冷え込み、毎日必ず雪が降っています。ここ数日は積もる雪。もうホントに勘弁して頂きたい。

家から歩いて5分の学校も行きたくないよ!(出社拒否)
デン人が家の内装に凝る気持ちが良く分かる。だって外でたくないもんね。
それでいつもいる家の内部を快適にする為に内装に凝るんですよ。
そしてますます引きこもりですよ。

うちは吹き抜け部分があるせいか、1階が寒い。暖房をつけていてもあまり暖まらないようである。
しかもつい最近直してもらうまで裏庭へのドアが傾いでいてすきま風が入っていた。
(その他にも色々?な箇所がある。多分これ、いわゆる欠陥住宅だと思いますよ。)

滞在中の猫も日々ますます丸く。まるで大きなおにぎりか円座のような形に。
私も1階の居間でテレビを観る時は、IKEAで買ったフリースの膝掛けを巻いていたのだが、全然暖まらない。
薄いんだよ!小さいし!っていうか元々これ赤ちゃんのおくるみ仕様だし!当然の寒さである。

ふとある日、以前お土産で頂いた羊毛100%の織り物の毛布をしまっておいた事を思い出し、衣装ケースから出して来た。去年の冬はそこまで冷え込まなかったので出さなかったのでした。

この毛布がもう、膝に掛けて数秒後、もうほっかほかに暖かい。保温力が素晴らしい。
「なんでこれ忘れてたんだろー 今までの我慢大会ナニ?」というくらい。

羊毛というだけで(いや、きっと良い品物を下さったんだと思いますが)こんなに保温力があるのかという感じ。すごいな羊って。ちょっとごわごわするけど、この毛布をかぶっていれば無敵。そして、なんだか牧場を思い起こさせる獣の香りがする。

うちの御猫様も気に入ったようで(匂いも動物っぽいから好みなんじゃないか)、ゴロゴロ言いつつ毛布を掛けた膝の上から降りない。寝る時に畳んでソファに置いておいたらその上で寝ていた。
(猫毛が布団に付いて欲しくないので、うちの猫は人間が寝る時は居間で寝るようにさせています。)

猫には贅沢すぎやしないか?と思い、次の晩は上に乗られないように毛布をソファの背もたれに掛け、代わりにIKEAのフリースを置いておいた。これで十分でしょう。あなた毛皮あるし。
だが、朝起きて居間に行くと彼女はきわどいバランスで背もたれにかかる毛布の上に丸くなって眠っていた。こんな狭い幅にあんた・・・。どんだけ?

やはり猫にも良い品物の違いが分かるらしい。
・・・っていうか寒いのほっといててごめん。

それからはいつでも座れるようにしました。
nyauld.jpg
「こちらが、今回登場した毛布でございます。」

ご飯とトイレ以外は大抵どっかりこの上に。我々がこの毛布を膝に掛けている時だけ膝に乗ってくる。
しかも猫の甘える仕草の前足フミフミもこの毛布の上だけでしている。ちょっとショック・・・。毛布に媚びてるなんて・・・。
膝に座りながら私を睨みつけて(強面です)フミフミしてくるのが楽しみだったのに・・・。もう私は必要ないの?私はただの給仕とトイレ掃除係?

そうか、ずっとこれまで膝に乗ってきてたのは懐くより寒かったからだったのかも・・・私は気づきたくなかった事実を知ってしまったのであった。
この記事のURL | 日常生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
新年のご挨拶
- 2013/01/01(Tue) -
また新しい年がやって来ました。
気がつけばもうすぐ2年ですね。その割には更新が滞っておりますが・・・。
今年はもうちょっと更新に精を出したい所です。

こんな怠け者ブログですが、今年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様お元気でお過ごし下さい。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。