スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
この言葉でスッキリ!
- 2011/03/07(Mon) -
この国の言葉は発音が本当に難しいです。デンマーク人も時々、「ごめんね、変な言葉だよね。」と謝ってくれちゃったりするので、どうやら自覚はあるらしい。
時々、ノルウェー人の友達も「デンマーク語のココが変!」というような話をしたりするので、なんか変なのかも知れません。近い国なのに。
私は言語を笑える教養の持ち主でないので、黙っておきます。

そんなデンマーク語の日々で、好きな言い回しがあるので、ひとつ紹介します。
”pyt med det.”といいます。

慣れてきたとは言えまだ引っ越してきて日は浅いし、やっぱりこの国で生まれ育った訳ではないので「うは~、もう無理」とか、嫌な事があって(どうでも良い事なのに)悶々としてしまったり、落ち込む事もあります。

そんな時にこの言葉!直訳はどうなるのか不明です。要は「気にすんな!(never mind!)」なんですが・・・この言い方がとてもスッキリして好きなんです。pytは「ピュ」って感じの音になるのですが、ここが良いのかも。
これを言うともやもやしてた色んな事が、一陣の風で一瞬にして消えちゃうイメージ(ビュ~っとね。安易ですみません)。

おまじない的に唱えるのもよろし。気分一新して頑張れます。
まあ、消しちゃいけない問題もあるので、時々注意が必要です。
この記事のURL | デンマルク | CM(2) | TB(0) | ▲ top
うそお!
- 2011/03/02(Wed) -
今日家に帰ったら、移民テストの通知が来てた。封筒を開けてみると、無事合格。これで一段階進みました。良かった・・・。しかし、今回はそれについての話ではありません。

郵便物やチラシに混じって郵便局の冊子が届いてた。何やらちょっとシュールな、私好みの可愛い表紙。

post300.jpg

読んでみると、4月からの郵便料金の値上げについてだった。値上げするよってのは聞いてたけど・・・見てびっくり。普通の手紙ですけど、現行5.5クローネの国内料金が、8クローネに???日本までは9.5だったのに、今度から13ですよ・・・。まあ、エコノミー便(もうちょっと時間かかる便)で送ればそこまで今までとは変わらないんだけど、ちょっと~・・・。小包も当然、今までただでさえ高かったのに更に値上げ・・・困る。

私は結構「手紙」っていう媒体が好きなので、良く手紙を色んな所に出していた。なので、この値上がりは結構痛い。でもまあ、「困るー」とか言っても残念ながら特に現状に影響ないので、とりあえず、今出そうと思ってる手紙も3月中に必ず出すようにしようと思う。
この記事のURL | デンマルク | CM(0) | TB(0) | ▲ top
デンマークへようこそ
- 2011/02/27(Sun) -
今回は、ある意味下ネタ傾向かも知れませんので、以降はご自身の判断で読み進めて頂きたいと思います。



毎週大量に届けられる広告類の中から、最近スーパーの安売りチラシを見て、ふと気になったのがきっかけです。このどっさりゴミが届くのを嫌がる夫には申し訳ないけど、私はチラシ結構好きなのです。色々物の名前とかもデンマーク語で知る事が出来るし。物価の高いデンマークで、調べて安く買えるなら出来るだけ安く買いたいじゃないですか。

そこで、これ↓。ある日のスーパーチラシ。これが表紙です。
netto350.jpg

注目すべきは右下。「ナプキンが安いよ!」というもの。
いつもなら、気にならないとか「でもこのメーカーは使い勝手良く無いし」とかしか思わないのですが、先日はちょっと奇妙に思いました。

日本でこういう広告、ありましたっけ?

表紙に堂々とナプキン。しかもご丁寧に中身を出して、レイアウトも考えられている・・・。私はデンマークしか知らないので良く分かりませんが、他の諸外国でも同じかも知れません。でも、日本ってまだそこまでオープンじゃなかったんじゃない?と思いまして。(違ってたらごめんなさい)

この事が気になってから、ここ数日、他の事にも目が行くようになりました。CMで全裸(あの、数年前の紅白で問題になった裸スーツみたいんだとは思うが)のおばちゃん(おばちゃんだよ!?)が踊ってるとか、その名もズバリなタイトルで、普通に日本では到底放送出来ないような内容のものをゴールデンタイムに放映していたりもします。基本的に、男女とも普通にモロ出し。モザイクも無く。「だってみんな普通についてるもんでしょ?」っていう感じです。確かに一理あるとは思います。

デンマークは、性に関して寛容な国だそうで、1969年に世界で初めてポルノが解禁されたのもデンマークです(注:ここ、移民テストに出ます。)。隣国ノルウェーの方のインタビューでも、「うちの国じゃここまでオープンじゃない。びっくりですよ。」と語られていました。なので、他の北欧諸国の中でも特にある意味”進んでいる”ようです。ちょっとの距離が大きな違い。何故かはまだ私は住んで日が浅いので分かりません。いずれ分かるかも知れません。

スーパーの話に戻りますが、どっかの家の兄さんが彼女に頼まれたのか、ナプキンをかごに入れてレジに並んでるのも普通に見かけます。日本みたいに、紙袋に入れてくれたりとかも当然ありません。むき出し。エコですね。

夫に「新しい事に気づいちゃった」と話してみると、
「そんなデンマークにようこそ」と言われました。・・・ありがとうございます。

やー、習慣は恐ろしいですね。他にも、良く考えたら日本じゃタブーな事があるかもしれません。帰国した時に何か間違った事をしないように気をつけないと。
この記事のURL | デンマルク | CM(2) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。