スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鼻風邪の時に役立つオイル
- 2012/01/18(Wed) -
風邪を引いて鼻がつまって、息苦しかったのでやってみました。
ユーカリとティートリー、ペパーミントのオイルが効果テキメンでした。

マグカップ(あれば洗面器)に沸かしたお湯を入れて、そこに一滴オイルを垂らします。
そして湯気を吸う!鼻が通って少し楽になります。
まあ初回は刺激を感じたりするかもしれませんので、その辺はいきなりの吸い込み過ぎに注意して下さい。

私はこの3種大好きなのですが、特にティートリーは病院みたいな匂いで嫌い、という方も居るようです。
香りは好みがありますので試してからの方が良いかもしれません。
スポンサーサイト
この記事のURL | 個人的アロマテラピー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<とうとう・・・ | メイン | 今年もどうぞ宜しくお願い致します。>>
コメント
-Re:maimaiちゃんへ-
そうだねーやっぱり同居人が居る場合は香りの選択も気を使うよね。ミント良いじゃんねえ?うちもシャンプーにティートリーや木系のオイルを入れたら、「古い木で体が洗われてるみたいできれいになった気がしないのでやめてください」と言われ、今はシトラス~ミント系に変えました。

P氏、鼻下に直接ミントはすごいなあ。私マスクに垂らしてみた事あるけど、爽快すぎて息が出来なかった。折り鶴の箱ってすごい素敵なイメージ!デンマークで買ったの?
2012/01/29 13:35  | URL | まいまい #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 懐かしいです-
そうですね~!そういえばあの時はきちんと洗面器でタオルをかぶってやらせて頂きましたよね。
私の書いたのは横着な自分向け。タオルの代わりに手の平でコップの口を覆います(笑)。
2012/01/29 13:26  | URL | まいまい #-[ 編集] |  ▲ top

--
折鶴が描かれた箱に入ったペパーミントオイルがうちにあるんだけど、鼻づまりの時、Pは直接鼻腔入り口に塗りつけてます。
鼻づまりは治っても、皮膚が荒れるんでないの?と思うんだけど、本人は「少量だから大丈夫」だそうな。まいまいちゃん紹介のやり方が正しいよねぇ。

私はティートゥリーの香り、好き。注射打つ時の消毒液の匂いも好きなので。

ミントオイルをディフューザーに入れると、Pから「掃除中の部屋の様で嫌だ」と言われます。香りの捉え方、好みは人それぞれだね。
2012/01/20 13:49  | URL | maimai。 #-[ 編集] |  ▲ top

-懐かしいです-
信濃町のセシルクラブで、オーナーの水野さんの奥さんに習いましたね。
あの時は、バスタオルを頭から被ってましたね。
同じような理論なんですよね、これ。
あれから2年も経ちましたが、昨日の事のような気がします。
2012/01/20 02:10  | URL | 礼次郎 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kekkoumori.blog28.fc2.com/tb.php/90-eb9c3bf2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。