スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本ツアー おまけ
- 2011/06/18(Sat) -
ツアーの最後に。印象に残った物を少し。
ていうか、食べ物ばっか。すみません。

おいも。
japan300imo.jpg
「ブラックタピオカドリンク 300円」につられて、ふらっと入ったご飯屋さん(夜は居酒屋になるっぽい)。すごくローカルな感じだった。学生も一緒だったので、「どこから来たの~?」に始まって、カウンター越しにお店のお母さん(そう呼びたい感じ)と話をした。

久々に日本に帰ってきた、和食はやっぱり良いですね、等と言うと、「あ、おいもの煮っころがし食べる?」と出して下さった。煮干しから取られた出汁が効いて、味も染みていて、滋味深い。しかも、お芋も自家製。

「おいしー おいしー」しか言えなかった私は、テレビの「なんで”おいしい”以外の言葉が出て来ないのかね」というタレントと大して違わなかった。

お母さんの優しさも染みました。ご馳走さまでした。
今度帰ったらまた行きたい。他のお料理もおいしそうだった。




アイスプラントとかソルトリーフとかいうらしい。
洗いたて!に見えたのだが、透明のビーズみたいな水泡がぴっちりついている。拭っても取れない。こういうものらしい。
japan300isplant.jpg
近年、スーパーでも見かけるようになったエジプト産の野菜とか。初めて今回のツアーで見て、後で自分でもスーパーで買ってみた。
食感が不思議。すごく好みだった。サクサクしている。そして、水泡の部分はちょっと酸っぱい&しょっぱい。多肉植物みたいだけど、サボテンとか他の多肉植物もこんなサクサクなのだろうか。

そろそろ洋食が食べたい!というデン人達と一緒にイタリア料理屋に入ったら、なんか地元に根付いてそうなイタリア料理屋。
ここで出てきたバーニャカウダのてっぺんに乗ってたの。
お店の人に聞いたら「あいすぷらんと」と。え?何??

やー、面白い。塩水を含んだ水泡を表面に作る野菜らしい。
元々海の潮風にあたって塩分を蓄えるようになってるのだが、ここで出してるアイスプラントは海の無い地元で育ててる野菜なため、塩水をあとで扮霧してるそうな。

ちなみに、アイスプラントに限らず、このお店ではほとんどの野菜が地元のものだった。地産地消、いいですな。





宿泊したホテルの目と鼻の先の飲み屋での海ぶどう。
今まで食べた中で一番美味しく感じた。
シソドレッシングがとても合う。今まで醤油でしか食べた事無かったけど。
japan300umibudou.jpg





今回のツアーは、震災後の東京だった訳ですが、出掛ける以前に何人かの方から聞いていたように、ぱっと見東京はほとんど変わらない感じがしましたけれど、短期間の滞在でも影響を感じさせる事はいくつかありました。

電車の車内は、電気消してあるのも、車内アナウンスがあるまで全然気づかなかった。
むしろこれで良いんじゃないの?目に優しい感じがするよ。

食べ物屋のメニューが多かったけど、「福島産野菜使用」とか、色んな場所で「東北応援キャンペーン」を見ました。草の根的かもしれないが、我々も少しでも。
japan300restaurant.jpg




ツアーの最後、成田空港で。日本酒の試飲に群がる、うちの人達。(結局買ってた)
japan300narita.jpg



私にとっては初の帰国でありましたが、慌ただしく終わった日本ツアー。
でも、デンマーク人と一緒だった分、個人で帰るのとはまた違う面白さも感じる事が出来た旅でした。


だらだらと長く続いてしまった日本ツアーの記事、お付き合い頂きましてありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 非・日常生活 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<油断禁物ですぞ! | メイン | 日本ツアー3 鎌倉(ちょっと江ノ島)>>
コメント
-Re:maimaiちゃんへ-
全くだ。この国もそういうチャレンジ精神をもっと持って頂きたい。
なんだろう、バーニャカウダに最適ってことなのかな?確かに生食用の野菜って感じだよね。
2011/06/23 08:04  | URL | まいまい #-[ 編集] |  ▲ top

--
アイスプラント!
私も前にバーニャカウダで食べたことある。面白いよね、プチプチしてて。
日本は、こういう不思議な異国の野菜も積極的に取り入れてるのにね…ね…。
2011/06/20 08:20  | URL | maimai #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kekkoumori.blog28.fc2.com/tb.php/62-9bea3a7d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。