スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本ツアー3 鎌倉(ちょっと江ノ島)
- 2011/06/17(Fri) -
日本ツアー第3弾は、今回の旅も終盤、鎌倉遠足です。
今回は私の日本のお友達も一緒に来てくれました。

江の電乗り場。
もう”並んで待つ”をマスターした人達。
japan250kamakura1.jpg

まず鎌倉に来たら、鶴岡八幡宮でしょー。我々も行きました。
途中、参道にて。
japan300kamakura3.jpg
他にも屋台あるのに、なぜかこんぺいとうにデン人鈴なり。


japan250kamakura2.jpg
自分でブレンドするシステムが、ちょっとデンマークのお菓子屋さんぽくてほっとするのだろうか?


なんか、知らないおじさんからお手紙をもらったらしい。
私は英語あまり読めないんだが、なんか、文通しましょう的な事が書いてあるみたい。
デコが素晴らしい。
japan300kamakura.jpg


お参りを済ませて帰ってくる途中、小学生にたかられる。
「サインプリーズ」とか言いまくって握手している。
japan300kamakura4.jpg
こっちの子らも、最初は戸惑っていたものの、あまりのモテモテぶりに、まんざらでもない様子。
なぜサインを欲しがるのか分からないので、なんで?なんで?と私に聞いてくる。
最初は「外国人珍しいから~?」とか答えてみたけど、
今日日さすがにそれはないでしょう・・・。適当に答えんな、自分。

サインをもらってる輪に近づいてって、よくよく小学生の差し出すサイン帳を見ると、
”ここに外国人のサインをもらってこよう!”と書いてある。


・・・あー、そういう課題なんだ。ごめん、別に興味本位でサインくれっていうんじゃなかったみたい。
あと、ほとんどの子はサインしか希望しなかったが、中には長ーい質問用紙(”どっから来たか”とか”なにしてる人”だとか)を持ってる子もいる。
japan300kamakura5.jpg


課題をクリアしようと一生懸命の子供達。
でも、ちょっと往来の迷惑になったりしていないかとはらはらしてしまう。
japan250kamakura5.jpg
先生、何かもっと良い方法無いんでしょうか。


でも、道ゆくおいさんとかも微笑ましく見てるようだから、ま、良いんでない?
japan300kamakura6.jpg


デン人の側で写真撮ったりしていたせいか、私にも「サインプリーズ」と来てしまった。
めちゃくちゃ見た目日本人じゃろうが!おい!! もしくは、試しに言ってみただけか。
何か面白い事言った方が良いんじゃないかと思ったのだが、
咄嗟に良い考えは浮かばず、一応私なりの英語で「アイムジャパニーズ ソーリイ」と答えてみた。
「あー・・・」とがっかりしちゃった小学生。
でも、私の英語だったとは言え、言った事が理解出来るなんてすげえ!!
私は小学生で英語なんてさーっぱりだった。


お昼はお好み焼き。大所帯なので、お座敷貸し切りとなった。
japan250kamakura7.jpg
お好み焼きは知名度高く、食べたい子がたくさんだったので良かった。受け入れられやすいのかも。生ものじゃないし、パンケーキみたいだし。(でも、もんじゃもあった。)
あと、各テーブルに日本人のお友達たちがいてくれたので、焼き方を知らないデンマーク人に色々教えてくれて助かった。どうもありがとう。

鎌倉の次は江ノ島にも行ったのです。

でも、結構疲れてたので、とりあえず頂上まで登って、降りて帰ってきた。
でも途中で「シラスソーダ」というものを飲んでみました。シラス成分が入ってるのか?でも幸か不幸か良く分からなかった。


江ノ島には猫がいっぱいだった。そして、やっぱり色んな人が来るから慣れてるのね~。
japan300kamakura8.jpg


心のこり。
小田急線の鵠沼海岸駅を降りると、すごくおいしいかき氷屋さんがあります。
天然氷を使っててほんとにびっくりするおいしさ。でも、行かれなかった・・・。

あと、鳩サブレも買いたかった(食べたかった)。でも買えなかった・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 非・日常生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<日本ツアー おまけ | メイン | 日本ツアー2 渋谷>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kekkoumori.blog28.fc2.com/tb.php/61-fb4cb2b1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。