スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
結局嬉しいんじゃん
- 2011/04/12(Tue) -
昨日ちらっと書いた、夫の誕生日についてです。

まずはじめに。
一般的に、誕生日には学校でもみんなで「おめでとう」の歌を歌ってしまうくらい”誕生日はお祝いするもの”という習慣のデンマーク。わざわざ幸せのおすそ分けで、他の生徒に飴を配ってしまった子だっている。そして、義父は自分の誕生日の数日前に「あのねえ、今回の誕生日プレゼントで欲しい物はねえ・・」と電話してきた。

我が家の誕生日のイベントとしての捉え方ですが・・・
うちは誕生日は結婚してから特に何もしません。
私は「夫の誕生日に便乗して、自分も堂々とケーキが食べられる日」という認識。
夫も「何か自分が頑張って成果あげて褒められたりするのは嬉しいけど、自動的に毎年来るものでみんなに祝われるのは嫌なんだよね~」と、誕生日は学校でひた隠しにしています。(それでも毎回誰か覚えてて歌われちゃうんだけど。)

そして最近は特に、夫はプレゼントに対する欲もありません。

誕生日の数週間前のある日、ふと夫が
「まいまいさん、うちには今何か足りない物あるかなあ」と言うので、
「えー?アイロン台」と軽く答えたら、誕生日当日、義母がアイロン台を持ってやってきました。
・・・恥ずかしい。

お義母さんが何かプレゼント欲しいかって聞いてきたなら、何でも良いから自分の欲しいもの言えば良かったのに~。

そういう事ならちゃんと事前に言ってくれ、恥じゃないか~。なんだこの嫁は。
いきなり欲しい物を聞いてきた夫の心理をもっと読むべきだった私のミスか。


まあ、毎年自動的に来る誕生日ではありますが、逆に言えば年にたった一度の記念日とも言えます。
「いかんなあ、うちも折角だからもうちょっとイベントぽい事した方が良いよなあ」と思い、ご馳走(注:あくまでも私の技量の範囲で)を作る事にしたのです。


はい、今日のメニュー!
餃子と、(もう春だけど)キムチチゲ風鍋!
理由!夫が餃子とキムチ好きだから!!あとこないだギョウジャニンニク(Ramsløg)手に入ったから!!


夫には敢えて何を作るか言わなかったのですが、ちょこちょこ台所に見に来て、「あ~餃子でしょ~。”焼き”が良い。」ともう事前にリクエストされてしまいました。まあ良い、鍋は何が入るか内緒にしておこう。

実は、今回の鍋はカニを入れる予定なのです。ご馳走=カニです。

このカニについて少し。
お正月にテコンドーの先生から頂いた冷凍のカニなのです。ずっと食べられなくてとっておいたのです。
先生嬉々として「コペンで見つけたの!お正月に食べるでしょう?思わず嬉しくて買っちゃった!!」とプレゼントして下さったのですが、先生・・・大変お気持ちは嬉しいのですが、料理”超”ビギナーの私にはハードルが高すぎます・・・このカニ様を美味しく頂けるかどうか・・・残念な結果になるのが怖い・・・。

ちょっとグルグルしてしまった私に、先生、「カニ食べたことない?」

ええ、ありますとも!”かに道楽”で少々!あとは、カニかまをおやつ等に!

嗚呼・・・カニの価値を下げてしまったようで、ごめんね、先生。
勿体ないプレゼントです。

とにかく、こんな特別な物・・・大事に食べなければ・・・と、インターネッツで色々調べた。学名によると、頂いたのはワタリガニ。あ~「ワタリガニのなんとかパスタ」みたいなのをイタリアンのレストランで食べたことがあるなあ。確か良い出汁が出るそうな。みそ汁とか鍋系なら私にも出来るかも。しかも、こういった物ははやはりハレの日に食べた方が良いよね。

・・・と言う訳で、やってきた夫の誕生日。
ここはやっぱあのワタリガニ食べるでしょ~。

鍋の具材も色々用意しました。
nabenogu250.jpg
中央にあるのは人参なんですが、以前豆乳鍋をやった時に、薄くかんな削りしてみたら、たれが良く絡んで美味しかったんです。しかも、意外とシャキシャキ感が残ったまま!(人参の種類が違うのかな??)
なので、鍋っぽいものの時はこの人参麺にはまっています。


キムチチゲ風鍋、完成型。豪快だ~。
そして、食べにくかった~。
nabe250.jpg

でも、カニ様には夫も私も驚きました。明らかに「出汁違うね~」って感じ。繊細な海の香り。やっぱり特別な日のために保存しておいて良かったー!!大変美味しく頂きました。身も出来るだけ掘って食べました。やはり義母も夫も私も、無言になりました。それにしてもワタリガニって結構殻が柔らかいんですね。殻ごと炒めて食べる中華料理のレシピをネッツで見たけど、確かにこれならうまく炒めたり揚げたりしたら、全部食べれそう。私にはまだ技術的に無理だが。

そして、トライ第二弾。ギョウジャニンニク餃子(早口で10回言ってみよう!)。
当初は鍋の具材の一つにしようかと思っていたので、葉っぱ系野菜は入れず、ギョウジャニンニクと合挽肉のみにしてみました。

皮も売ってないので手作り。生地をこね始めた所で「やべ、めん棒が無いんだった!」と気付き、急遽塗り箸を代用してみました。・・・駄目だ、細すぎる。

考えた末、ラップの芯をめん棒に使う事に。これが正解で、太さもちょうど良く、思ったより扱いやすかったです。私は実家が大家族だったのですが、週末のご飯に家族総出で餃子を包む(150個くらい1回に作る)のが割りと頻繁な家族行事となっていて、それを思い出して包むのが特に楽しかったです。

が、やはり皮から作るのは初めてだったし、丸く薄く作るのは難しい~。やっぱり最後の方になると段々見れるようにはなってくるのですが、今後更なる修行が必要です。

夫の要望により焼いてみましたが、個人的にはやっぱり肉だけだと締まり過ぎて口当たりが良くない。白菜かキャベツを入れた方が良いな。ギョウジャニンニクを入れたので、ニンニクは入れずにショウガだけを加えました。でも、下茹ですると、この独特のニラ臭が和らぐので、もっと入れても良かったかも。良いじゃない、これ。自画自賛。今度はギョウジャニンニクとジャガイモのみそ汁もやってみよう。

あと、皮がやっぱり厚めだったのは夫も気になったようで、「これは水餃子向きかも。あるいは蒸しても良いかも。」と。へい、次回に期待してくだせい。義母上は餃子初体験だったので、第一印象が微妙だったかも知れないのは申し訳なかった。


ようやく包み終わったところ。実家を思い出すひだなし型。30個くらい作った。独創的な感じに仕上がったので遠目の小さめ画像でご覧下さい。
そう言えば、小さい頃はよくUFO!とかいって皮を無駄に使って怒られたなあ・・・。
gyoza250.jpg

そして、夕食後3人でだらっとしているところに、ピンポーン。誰か来たらしい。また何か生徒の子が用事だろうか。「当直じゃないのに」とプリプリ玄関に出た夫。あれ?なんかすぐ戻ってこない。しかも数人居るようですな。私も行ってみました。

そうしたら、「お誕生日にケーキ作ったの~」と10人くらいの生徒の子が。しかも、それに加えて、近くの町の映画館の金券。夫感動。「どうしよう~。なんて良い子達なんだろう。」
結局なんだかんだ言って、祝われて嬉しそう。
tanjyobi250.jpg

ケーキは3種類。しかも、カードの封筒には日本語で「お誕生日おめでとうございます」と書いてある。
おお、なんてきれいな字だ!夫の字よりきれいだ!!

翌日夫はお返しに、flødeboller(チョココーティングメレンゲみたいなお菓子)を大量に買いにスーパーへ行きました。



スポンサーサイト
この記事のURL | 日常生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<家の中も、におう | メイン | ギリでした。>>
コメント
-Re: タイトルなし-
お久しぶりです!!ありがとうございます。
なんか無言になってましたねえ、うちは。でもまだ"n"が不足しているのでもっとたくさんサンプルを取らないと、実証は出来ないかもしれないです。
余震こないだも結構大きいのあったようですよね・・・実家の方も心配・・・。

ところで、裕次郎さんとこのブログなにか不具合がありましたか?
2011/04/16 15:52  | URL | まいまい #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
「キムチの素」なので、”風”となりました。や~桃屋さん素敵。
まあ、白菜も入っているので、合わせて「即席キムチ~(ドラえもん風)」って感じで(笑)。

鍋美味しいよね、なんかこっち来て余計好きになった。野菜山盛り食べられるし。
餃子皮ってコペンには売ってるんだ!?良いなあ、知らなかった~。
2011/04/16 15:45  | URL | まいまい #-[ 編集] |  ▲ top

--
 おめでとうございます。

 蟹はいいです。北欧の人も蟹食うときは無言になるのですか?

 日本は桜が散りつつあります。余震はおさまりません。今日は震度4.

 焦りました。
2011/04/16 03:57  | URL | 裕次郎 #-[ 編集] |  ▲ top

--
美味しそう…キムチチゲ風鍋。しかもカニ入り!!
鍋好きなのに、今年の冬は、帰国した際に友達宅でご相伴に預かったキムチ鍋1回のみ。:(((

餃子、皮から作るの難しいよね。
最近は皮を作るのは諦めて、コペンで買ってきてます。
2011/04/15 09:36  | URL | maimai。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kekkoumori.blog28.fc2.com/tb.php/47-80211649
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。