スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
とうとう・・・
- 2012/01/29(Sun) -
yuki300.jpg

先々週あたりから急に冷え込みだし、ちらちら降ったりしていたけど、まだ積もっていなかったので、セーフ。
でも、今朝起きたら積もっちゃってるし。
やっぱり雪なしは無理でした・・・がっかり。

多分好きな人はあまり居ないと思うけど、私もデンマークの雪が嫌い。
なぜって危険だから。それ以外に理由は無い。

一昨年は歩いて買い物に行って腰まで埋まり、誰も助けてくれる人が居なくて(キジはいた)遭難するかと思った。
溶け始めて水になったところはなおの事危険。朝方や夜は凍ってツルツル。ほんとにもうツルッツルになる。
立ってるだけで横にスライドしていくとか、なかなか無い体験だった。(その時も独りだったのだが、実はあまりにも道のりが遠く感じてちょっと泣きそうになった。)

柔道の先生に受け身を習ったりしてみたけど、やっぱり付け焼き刃で上手く出来る訳ではないですからねえ・・・。やっぱり滑るの怖いし。元々反射神経無いし。

だが今回は画期的なものがある。
夫が去年の冬、アウトドアの先生から聞いてノルウェーのネットショップで買ってくれた靴底につけるスパイク。
”ノルウェー”てところが本場な感じで期待度大。ていうか、実際大幅にすべりにくくなった。わーい。

これ↓
kutsuura.jpg

でもバスに乗った時とかアスファルトが露出しているところ等、頻繁に着脱しないと爪がすぐ摩耗してしまうので注意が必要。あと道路の塩。さびる。使った後は一応真水で洗って乾かしている。
(ちなみに最近ALDIでも売ってるのを見ました。)


今朝の朝ご飯の時に
「まあ積もってる時はそこまで危険じゃないから良かったよね」と言うと、
「でも、そのうち溶けて凍ったりして危なくなるよね」と夫。
少しでも前向きに捉えたいのに、なぜこの人はこういう事を言うのか。

ともかく明日から登校時気をつけなければ。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。